• 人と自然との触れ合いを大切にしたキャンプ場です。

☆アクセス

Googleマップ

能勢おくやま自然の森キャンプ場という名所も。ありますが、自然の森ファミリーオートキャンプ場の旧名で、同じキャンプ場です

大阪府豊能郡能勢町山辺411

以下、手書きのものです

 

・阪神高速・池田木部出口から国道173を能勢町方面へ約23Km。途中、9箇所トンネルがあり、9つ目のトンネルが能勢第2トンネル。そのトンネルから約5分で能勢BOXがあります。

能勢BOXはコメリと道向かいにあります。
写真左側が大阪方面です。つまり、写真の右に行くと自然の森です。写真の右に映ってませんが信号(交差点)があります。

能勢代2トンネルを出て点滅信号も含め、10個目の信号が上の写真です。能勢BOXから5つ目の信号(点滅含む)です。この交差点で必ず右折してください。もし行き過ぎた場合は、約5分走ると「はらがたわトンネル」があるのでその手前を左折、道なりに進むとキャンプ場があります。

上の交差点から約2分ほどで173号線への合流点に出ますが、ここを右折します。緑の看板が自然の森のサインです。あとはそのまま進み、次の緑の看板が左に見えたら左折してしてください。

【176号線から173号線への迂回ルート】

※参照1・・・ジャスコ猪名川店から約900m、右手に「サンクス」が見えます
その交差点を左折。約300mで参照2「看板」です。

※参照2・・・看板「猪名川グリーンカントリー倶楽部」がたっています。
その交差点を左折。信号がありません。

※参照3・・・参照2の交差点から参照3のT字路まで約15分
参照2から参照3の途中「能勢右折」という標識がありますが、そのまま直進して下さい。

※T字路を池田方向に右折。その後約1分走れば左手前方にコンビニがあります。

【千里方面からトンネルを抜けてアクセスするルート】

新御堂筋から直結する「箕面有料道路(現在は400円)」を抜け、箕面森町から野間峠を抜けると、千里中央から50分ほどでキャンプ場まで行くことができます。吹田方面からはかなり便利になりました。

【京都方面からのアクセスルート】

※A地点に「湯の花温泉」という大きな看板があります。そこを左折。

※B地点では、能勢方面に左折。その後1KMほど道が細いので注意して下さい。

※その後国道477、府道102を約20分走ると右手にGSがあるのでそこで右折。

※幼稚園から約1KMはカーブが多いです。

※府道4を突き当りまで行き、役場をこへて理髪店があり、そこを超えたところをすぐ左折。

※そのまま真っ直ぐいくと国道173にあたります。

上記の地図の「府道102号」は106号の間違いです。

【箕面トンネル方面からのアクセスルート】

423号線から中止呂美交差点を左折、そのまま道なりに走り、スノーピークキャンプ場の入り口前を通り、国道477号線を右折北上、妙見山ケーブルカー乗り口を左、「北摂里山街道」へ、「知明湖キャンプ場」の横を過ぎたら右折、「笹ケ谷トンネル」を抜けて府道604から106へ。ガソリンスタンドのある信号を左折、4号線へ。名月グラウンドの横を通過、突き当って左折、すぐ信号で右、ここに有名な豆腐屋さん。あとはNOSE BOXのある「栗栖」交差点を右折、国道173号線へ。信号が少なく、交通量もびっくりするほど少ないので渋滞知らずの近道です。大阪南部から来られる方も、近畿自動車道+箕面グリーンロード(510円+410円=920円)を使うほうが、阪神高速(930円区間?)+173号線を使うよりも早くてストレス無しでドライブできます、しかも景観の素晴らしいです。
また、箕面トンネルを出て、吉川中学校で検索をかけ、学校から自然の森キャンプ場を目指しても近いです。